2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全日本実業団

昨日熊野で全日本実業団が開催されたのだ。いつもおなじみの山岳コース+アルファー20キロ!この20キロがやばかった。まったくきれいな千枚田も僕らにとっては南無阿弥陀仏(ナンマイダー)なのだ。
レースは朝降った雨のせいでウェット。下りが要注意。
 レースはスタート。最初の平坦区間でうまく抜け出して登りまでにアドバンテージを狙うがうまく決まらない。集団のまま千枚田へ突入!!なんとかクリアーしプラスアルファー区間へ。道はトリッキーで激坂。そこで集団はこっぱミジンになる。登りきったところで先頭は1分強前。30秒前にもうひとつ集団。なんとか札立峠までに追いつきたいと必死にペダルを踏むが考えてることは前も同じ。人数の多い前の集団の方がハイスピードで進んでいく。上りはじめには2分と告げられる。しかし、諦めずペダルを踏み峠を越えデンジャラスな下りへ。何とか前追いつきたい。下りで何人か抜き、次の登りで前がチラチラ見えてきた。しかし、集団ではなく、こぼれてきた小集団。最後の千枚田で先頭集団は2つ上の道を走っている。おそらく3~4分くらいか。差は一定のまま。もう残りは20キロ。前に追いつくのはかなり難しい。僕がいる小集団も最後には橋川さん、僕、アイサンの選手の3人になりゴールへ。橋川さんから頭を取れと指示をもらい、最後は橋川さんスプリントの誘導してもらいゴールへ。結果は12位。
上り区間へ突入するなり集団から遅れレースができなかった。後はこぼれて来る選手を拾って行くだけとなった。最後までタレずに追い上げていけたのは良いことだと思うのだが、勝負する場面で勝負できなければ意味がない。
 前から登りのアタックスピードへ着いていけないのが課題だったのだがいまだに解決されていないのが今回のレースでさらにわかった。もう北海道まであまり時間ないがトレーニングを再確認したい。
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nexblog.blog75.fc2.com/tb.php/113-d5ea59fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

向川 尚樹

Author:向川 尚樹
サイクルロードチーム:マトリックス パワータグ コラテックに所属。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。